【キャリア】転職はすべきなのか?

キャリア
スポンサーリンク

どうも昨今、転職はしたほうがいいとかすべきっというような風潮になりつつあるような・・・

2回転職してます。しかも1回目はたったの一月半で・・・・

私自身転職を2回してから独立しているので、転職自体を否定はしません。
ただ、最近はどうも転職すれば良くなるから転職はしたほうが良い、とかすべきというような風潮になりつつあるような気がします。
コロナ前まではフリーランスがプチブームだったような感じで。コロナでフリーランスの危険性がどかーんと表に出てコロナより先にフリーランスブームが収束しそうな感じですが。

転職自体は悪いことではない

転職は悪い事では無い!

先にも言ったように私自身転職してますし、悪いことだとは思っていません。
ただ、転職した結果必ず環境が良くなるわけではないという点が見て見ぬ振りをされているように感じます。
多くの転職系のインフルエンサーがいますが、そういった人たちの中にも転職は全部上手くいくわけじゃないよ、と言う事を含めて発信している人たちもいます。
ただ、そういったインフルエンサーの発信する情報を見ている人達って、そういうマイナスの情報はスルーですよね。自分たちも同じように転職を成功して稼ぎたい・環境を良くしたいってのがあるから、良い話のほうしか頭に残ってないでしょうし。

そもそもインフルエンサーになっているような人たちは元の素養が違う

インフルエンサーになる人は、やっぱり元から人と違うのだ

転職系のインフルエンサーには、ブラック企業から転職してうまく行っている人や、低年収から何倍もの転職を成功させている人など色々な人がいますが、一つ言えることは

そういった人たちは元の素養が高い

という事です。そういった人たちの経歴を見てみましょう。
私含め、多くの凡人の人達と比べてどうですか?はるかにいい学歴だったり職歴ですよね?
ブラック企業だとは行っても大手だったり、低年収と言っても名前が知れてる会社だったり、そもそも転職先がリクルート系列だったり、中小零細にしか就職出来ない人たちとは元が違うんですよね。
なので、凡人の私達が同じ事をしようと思っても上手くいく可能性は非常に低いと思います。というか、まず同じことが出来ないと思います。
根本的な考え方も違うし、仕事に対する意識・考え方、将来の考え方etc何もかもが視野というか視座が違うんですよね。だから単純に発信してることを真似てもほぼ上手く行かないと思います。

発信されている情報を参考に自分なりに噛み砕く

成功者の言葉なので耳を傾ける価値は当然あり!

とはいえ、成功した人達の情報ですから参考になるべき点は一杯あります。
それらを参考にするのは非常に良いことだと思います。
ダメなのは情報を仕入れてそのままそれを実践しようとすること。
先にも書いたように元の素養が違うんだから、同じことをしようとしても土台無理な話です。そこは、自分の器をきちんと見極めて自分なりに解釈して自分に応用できる形にするなり、自分も出来る事だけ実践するなどアレンジが必要だと思います。
そもそもインフルエンサーの人たちは、社会人としてのスタートがどうあれ元の素養が高いので、凡人にはできない事をやった結果今インフルエンサーになっています。
なので、凡人にその真似が出来るはずはないんです。これを続ければOKみたいな物もあるでしょうが、その「続ける」という事が凡人には非常に難しい。
「継続は力なり」というのは本当にそうだと思いますが、わざわざ諺になるぐらい難しい事でもあるって事なんでしょう。

もしあなたがインフルエンサーと同じような学歴・職歴があるのであれば!

身の程を知るのも大事。

もしインフルエンサーと同じような学歴・職歴がある、もしくは歩めるのであればまるっと参考にしていいでしょう。でも、ほとんどの人はそうではないです。
それなのにそういった人たちの真似をしようとしても上手くいくはずがありません。そこは理解する必要があるかと思います。
ただ、極稀にそういった自分の器を無視して勘違いを続けたまま行動していって成功する人もいるので、100%無理だとは言えませんけどね。

転職は目的ではなく手段

「転職は目的ではなく手段」(ドヤァ!!!!!!)

これわかる人には一瞬でわかるであろう、とあるインフルエンサーさんの言葉です。

転職が目的ではなくて、自分がやりたいことなりたいものを実現するための手段の一つが転職って事です。
なので、どうしたいのかなりたいのか、それは転職しないと実現しないのか、を考える事が必要です。
とにかく転職したい、って気持ちだけで明確な軸がないと転職先も中々決まらないでしょうし決まっても失敗に終わる可能性が上がるかと思います。

転職はしてもいいが、安易にするべきでもないというのが私の考え

転職は人生を大きく変える。だからこそ、安易に選んではならない。

正直、人間関係が上手く行ってないとか超絶ブラックでしんどいとか、心身ともに削られるような職場はさっさと転職したほうが良いと思います。心身の健康を転職の軸に置いての転職ですね。長い人生の多くの時間を使う仕事でそんな辛い思いをする必要はどこにもないと思いますので。

一回転職しちゃうと、転職のハードル下がるんだよねぇ

ただ、転職というのは一度してしまうと転職する事に対する心理的なハードルが下がります。最初の転職というのは、当然初めての経験ということもあり、心理的なハードルが結構高いです。何年も勤めた会社に辞めると言わないといけないし、転職先がどんな所かもわからない不安もあります。
でも、一回転職を経験すると次からは心理的なハードルがものすごく下がるんですよね。一度経験したことで、辞める事も次を探す事にも抵抗感が薄くなります。
となると、嫌なことがあると転職すればいいや、という逃げ道にもなってしまう可能性があります。

これは結構危険な事だと思います。
どんな職場であっても嫌なことが一つもないというのはありえませんし、いつ人事異動で人間関係に変化が起こるかわかりません。その度に、気持ちが揺らぐようであれば仕事にも集中できないでしょうし当然そんな状態で結果が出せるわけありませんし。
クレジットカードを持つとお金を使いすぎるから現金で。などというヤワなメンタルの持ち主だと危険度アップです。

転職自体は人生を良くする可能性があるものですし、選択肢の一つとして持っておくべきものだと思います。一つの会社にしかいないというのは、視野も狭くなりますしね。
でも、転職=成功とか=環境改善では無いことは理解した上で、身の程を知った活動をすべきだと思います。
インフルエンサーのような転職を追い求めても、元々のスペックが高くない限り上手くいく可能性はかなり0に近いですから。
ただ、インフルエンサーの方々の考え方・行動力などは参考になる点が多いので参考にして、自分の出来る範囲に噛み砕くと良いと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました