【個人事業主】8月以降の状況

個人事業主
スポンサーリンク

6月7月はヒマだった

7月ヒマだったなぁ・・・

6~7月はコロナの影響かヒマでした。
6月は毎年ヒマな時期なので、例年とそんなに変わらない売上と利益。
ですが、7月は明らかに昨年一昨年よりも仕事がない状態になってました。
職人さんも協力業者も仕事がない日が多いようで、私も職人さんや協力業者さんに回すだけの仕事量が無い状態でした。
終わってみれば6月と変わらないぐらいの利益になりそうです。

8月前半は忙しい

梅雨も終わって暑くなるタイミングで忙しくなりそう

7月が長雨で気温が低めだったのに加えて、ヒマで身体が暑さに慣れていない状態で8月は盆前がバッタバタになりそうな予定で、身体が付いていくか心配です。
ただバッタバタのおかげで、8月3日の週だけで6月と同じくらいの利益は出そうな感じです。

ただ、8月はお盆があるのでどうしても稼働日少なくなりますからね。一週間忙しくても一週間お休みがありますから・・・・

盆が明けて以降の予定がいまいちヒマな状態です。全く仕事がないわけではないんですけどね・・・・

やっと動き出しそうな所で第二波で仕事が動いていない感じ

やっと動き出した所でまたブレーキが・・・

緊急事態宣言解除でやっと世間が動き出し、現場打ち合わせや調査や新規の案件が動き出したかな?という矢先の第二波。
またテレワークを復活させる企業も出てきているみたいで、やっと動き出した所でまたブレーキがかかってしまったような状況かと思います。
この感じだと8月はもちろん9月以降にも影響が大分残りそうな雰囲気ですね・・・・

正直、第二波は自粛解除をした時点で当たり前に来ると思ってましたし、これ以上自粛して経済環境が悪化するのは洒落にならないと思っていたので、活動しながら個人個人で出来る範囲の自衛をする、という生活になるのだろうと思ってました。

感染者数は増えていますが、重症者と死者数が比例して増えているわけではありませんしね。国も感染のある程度の拡大は覚悟しての緊急事態宣言の解除・GOTOキャンペーンなのだと思ってました。
ただ、各自治体や国の対応みてるとどうもそこまでの覚悟は無かったような感じですね。正直飲食やアパレルは再度の自粛に耐えられる体力がない所が結構あるんじゃないですかね?
財政的な問題もですが、精神的にもかなり厳しいのではないかと思います。

まぁあとは、ちょっと感染者数をセンセーショナルに報道しすぎな気はしますね。
大部分が無症状の人のようなので、感染者数だけでなく無症状の人と症状のある人の人数も目立つ様に報道してくれれば。
感染しているけど無症状という人は、例えばインフルエンザとか結核とかほかの感染症でも山程いると思うんですよね。そういった感染症も新型コロナと同じように接触者の検査をしていたら、同等かそれ以上に感染者が見つかる可能性高いと思うんですよね。
実際に、インフルエンザは例年1000万人が感染していると言われているそうですから。

だからと言ってノーガードで遊び回っても大丈夫と言いたいわけではありません。
ただ正直、症状がない人の検査を増やして無症状の感染者の数を増やすやり方は不安を煽るだけのように思います。真偽不明の情報も多く出回ってますしね。
自分が無症状の感染者かもしれない、周りに無症状の感染者がいるかもしれない、という意識で自衛しながら生活をしていくべきではないかと。
インフルエンザなどと違ってワクチンがまだ無いという大きな違いがありますが、死者数も特に増えていませんし必要以上に恐れる必要もないかと思っています。
夏場でも収束しないなど気になる部分はありますけどね・・・・

個人的にはなるべく通常の生活を送りながら、各々が出来る範囲の自衛をするしかないと思う

出来る限りの自衛は行って、それでも感染したら仕方ない

持病をお持ちの方やご高齢の方は命に関わる可能性が高いのでそういうわけにはいかないと思いますが、そうではない人はなるべく普通に生活して経済を回していくしかないと思っています。
そうでないと失業者の増加・社会保障費の増加とつながり、日本の財政のさらなる悪化に治安の悪化に繋がりかねませんから。

街中に出ると、マスクをしていない人の割合が増えてきているように感じますが、こういった意識が感染をさらに拡大させていってしまうと思いますので、マスクと手洗いぐらいは最低限やって行きたい所。
夜のお店に行くとかはもう個人の判断ですね。お店も客こないと潰れてしまいますし・・・

マスクも除菌アイテムも普通に手に入るようになっていますので

「自分で出来る自衛策はする」

という前提で生活をしていくしかないと思います。
緊急事態宣言を出せ。という意見の人もいるでしょうが、個人的には反対です。
また経済を止めるのはちょっと洒落にならない影響が出るでしょうから。
自粛して10万円お代わりと思ってる人もいるかもしれませんが、そのツケは間違いなく将来に回ってきます。10万円貰っても将来的にはその何倍・何十倍ものツケを払う可能性もあります。あまり目先の金に釣られるのは良くないです。
ある程度長いスパンで物事を考えるようにすべきかと。

そんな事言っても、
「目先の生活費が無いから10万貰いたいんだよ!!」
って人もいるかと思います。
でも、考えてみてください。それが長いスパンで物事を考えずに生きてきた結果なんですよね。新型コロナみたいなものはレアイベントではありますが。リストラや病気等々で急に収入がなくなる・減るという可能性は何通りもあります。
それらの危険性を考えて、普段から無駄遣いをせず、将来収入が無くなってもしばらくは耐えられるだけの貯蓄をしておくというのは重要な事だと思います。
※当然、病気や怪我・介護等個別の事情でどうしようも無い場合もあると思います。

まぁそうは言っても無駄遣いする人がいないと経済回らない所もあるんですけどね。

まとめ

・今後もヒマな時期は続きそう
・必要以上に恐れない
・でも、自分でできる対策はしっかり
・物事は長いスパンで考える
・無駄遣いは程々に

コメント

タイトルとURLをコピーしました