【政治】米大統領選で思うこと

政治
スポンサーリンク

戦前の予想を覆し大接戦に

4年前と同じ様に事前の世論調査とは違う流れになりました

4年前にトランプ大統領が誕生した時も世論調査ではヒラリー候補が優勢でした。一部、トランプ優勢と発表していた調査会社もありましたがホントのごく一部で表に出てくる情報のほとんどはヒラリーで決まり。という雰囲気でした。
ですが、蓋を開けてみると接線で得票数ではヒラリーが上回ったものの獲得した選挙人の数でトランプ大統領が誕生しました。
この時に理由として言われていたのが「隠れトランプ派」の存在でした。
ですが、4年後の今回も世論調査とは違う流れになっています。バイデン氏が勝ちそうではありますが、事前に言われていたような差は無くほぼ互角の戦いになっています。
二度続けてこういう結果になっているということを考えると、「世論調査=民意を反映したもの」では無くなっているように思います。
それどころか、世論調査は世論を操作するためにしている、と思われても仕方ないかもしれません。
アメリカに限らず日本でも政治に関する世論調査は、選挙の結果と違う調査結果が発表される事が多々ありますからね。国民に投票権はありませんでしたが、先日の自民党総裁選でもそうでした。
そもそも世論調査ってどこで誰にしてるんでしょう?生まれてこの方、俺のとこに調査きたことないわ・・・
サラリーマンで平日日中働いてたら当然調査なんてこないでしょうけど、ここ数年の私は平日日中に家にいること多いですからね。今日もですけど。それでも一回も来たこと無いや(´・ω・`)
電話調査だと携帯電話にかかってくることもあるみたいだから、今だとサラリーマンでも普通に対象になるんかな?まぁそうだとしても一度も俺には来てねぇ・・・・・
選挙当日の出口調査は何度か受けたけどさぁ・・・・

それはさておき問題多数の今回の選挙

選挙前から揉めるのは想定されていたけども

今回の大統領選では気になる点がいくつかあります
というか、地球上で一番の先進国であろうと思われるアメリカの選挙制度がこんなに適当なのか・・というのが一番の驚きかもしれませんが。

当初から不正が行われると言われていた郵便投票。なぜこれをそのまま採用したのか。郵便投票を採用する事でトランプ陣営が選挙後に裁判を起こすであろう事は容易に想像できました。そして実際にそうなっています。新型コロナの影響があるので国民の安全のために、と言えばもっともらしいですが本当にそうだったのか、と疑問を持たれても仕方がないかと思っています。
最終盤の流れとしてまだ開票が終わっていない州、もしくは開票日でも結果が出るのが遅かった州が軒並み郵便票と言われる票でバイデン候補が大きく票を伸ばしました。
民主党が支持者に郵便投票を勧めていたので、郵便票に民主党票が多いのはまぁ理屈としてはわからんことも無いんですが、先に郵便投票分を開票している州では戦前に想定されていたみたいにバイデン票に偏って無いんですよね。それが郵便投票分を後回し開票にしている州で接戦になっている州では圧倒的多数がバイデン票。疑問を持たれる一因になっているかと思います。

1850年生まれやさらに前の死人からの郵便投票もあったりするそうですし、意図的に不正を行ったのでは無いにせよ多少は無効であるべき票がありそうには思いますね。
エリアによっては投票率100%超えとか、前回の大統領選より20%ぐらい投票率高いエリアがあるとかいろんな話が出てきてますね。どれがフェイクでどれが本当なのかようわからん状況ですが。
日本みたいな戸籍はないですが、社会保証番号があるはずなのになんで死人が郵便投票できるんだろう?社会保障番号は選挙には利用されてないのな?

各社の投票結果をリアルタイムで表示するサイトを見てても進捗速度がほんと謎なんですよね。
1%進むのに何時間もかかったりそうかと思うといきなり数%進んだり。州ごとに集計速度が違うのはわかりますが、同じ州でもすんごいバラツキあるんですよね。
他にも1%しか進んでないのに片方だけに一気に10万票ぐらい入って情勢が入れ替わったり。普通に開票してたらここまで片方に偏るのは考えにくいと思うんですけどね。

正直、不正を行って勝った所で今回の様に揉めに揉めて大統領になっても上手く行かないと思うんですよね。負けた陣営の支持者は絶対に納得できなくて国内に争いの種を植えるようなもんだから。
そう考えると不正を行う理由がない。と考える事もできますがちょっと視点を変えると違った見方も出てきます。

背後に中国がいるとすれば?

BLM運動でも背後に中国がいると言われていますが

背後に中国がいると考えればまったく違った見方ができます。
中国とすればトランプよりはバイデンのほうが良いでしょう。数々のバイデン氏の中国絡みの疑惑が本当なのかフェイクなのかは知りませんが、少なくともトランプよりは中国としては望ましいはず。
なので、裏で糸を引いているという考えもできます。
ですが、中国にとってはバイデンが勝つ必要すら無いのではないかと思います。
今回の大統領選、最終的にどういう決着になるのかまださっぱりわかりませんが、どういう決着が着くにしろアメリカ内部は分断の種を抱えた状態になるのは間違いありません。

「バイデンが勝つのが望ましいが、トランプが勝ってもアメリカ内部に問題の種を植え付ける事ができる」

今の所、どっちに転んでも中国にプラスになる方向に進んでいるように思います。
実際に中国が絡んでるのかどうかはわかりませんが、個人的な偏見としては絡んでるんだろうな、と思ってますが。BLM問題もね。
ちょっと話はそれますが、BLM問題でNBAの視聴率が激減したらしいですね。バスケットボールの試合をみたいのに、でかでかとBLM礼賛の文字を見せられたら見る気が無くなる人が多いのも仕方の無い所でしょうか。私もスポーツを見たいのにいちいち政治絡みの主張、それも一方的な主張を強制的に見せられるのなら見ないでしょう。

今アメリカが中国寄りになってしまうと、近い内に世界のトップは中国になるでしょう。それをアメリカ人はわかってるんだろうか?と疑問に思ってしまいますね。まぁ日本人でも日本より中国重視の人が一定数いるみたいだからなんとも言えませんが。
正直、私は今の中国の台頭を許したのはオバマ政権だと思っています。それが原因で世界各国で衝突が引き起こされています。そんな人がなぜノーベル平和賞なんだろう?と思ってます。むしろ今世界の平和を脅かすきっかけを作った人じゃないのかな?

前回も揉めてたのにいつまでこのシステムでいくんだろう?

郵便投票は別にしても・・・・

2000年の大統領選でも法廷闘争が展開され、フロリダで再集計が行われた事例もありました。この時は再集計の結果、差は縮まりましたが結果は変わりませんでした。その結果、総獲得票数では負けていたブッシュ氏が大統領になりました。
前回の選挙でも勝ったトランプ大統領のほうが総獲得票数が少なかったです。
それでも勝つのは選挙人制度だからなのですが、この選挙人制度自体がかなり古くから使われて来ていてもう時代に合ってないようにも思うんですよね。
ただ単純に総画得票数で行くとなると、人口の多い州優先の政策や選挙活動になってしまうでしょうし、この辺りは難しい所。でも選挙人を総取り方式というのはどうなんだろう・・・
ほんの僅かの差でもその州の民意はどちらか一方って事になっちゃうからなぁ・・・・難しい。

選挙人制度という制度を別にしても、今回は何ヶ月も前から「不正が行われる可能性が高い」と言われていた郵便投票を実施した事には疑問が残ります。郵便投票自体は良いことだと思います。投票率アップにも繋がるでしょうし。ですが、不正を行うのが難しいシステムで行うならともかく、そうではないシステムでそのまま実施したのは???です。
州によって郵便投票の受付期日が違うのも????です。その州の知事を決めるのなら州ごとのルールで良いように思いますが、米国を代表する大統領を決める選挙でも州ごとにルールが違うってのはダメなんじゃないかと。
州によっては投票当日の有権者登録でも投票がOKという話もあります。これが本当なのかは知りませんが、もし本当なら他州で期日前投票した後に他の州で登録しなおして投票というのが可能になってしまうのでは無いでしょうか?これを防ぐ州を跨いでチェックする機能はあるんだろうか?

当初から裁判沙汰になるのが前提で国のトップの選挙が行われるってのも変な感じがしますしね

他にも、敗北宣言をしないと選挙が終わらないとか開票が終わってさらに一ヶ月後に選挙人による投票があってやっと終わるとか、その選挙人が造反するかもしれないとか、いやほんとに地球上最大の超大国のトップ決める選挙がそれで良いの?って事がいっぱい。

FacebookやTwitterの姿勢も???なとこありますね。不正投票に関して書いた物が続々と見れなくなっているようで。ただのプラットフォーマーのはずなのに書かれる内容まで選ぶようになったら、プラットフォーマーじゃ無くなってしまうような。というか、つい先日それで怒られて無かったっけ?
あらゆるサービスは巨大化するとどうしても大きな市場である中国を無視できなくなるのかもしれませんが、言論を封殺するような行為はどうなんでしょうね。
最近ではVtuberまで中国に気を使わないと活動休止に追い込まれる状況ですからね。ちょっと異常だと思います。

どういう結果になるにせよまだしばらく続きそうな大統領選

トランプ大統領は素直に敗北宣言はしないだろう

どういう結果になるにしても、すんなりとは終わらない感じですね。
トランプ大統領が素直に敗北宣言するようには思えませんし。ただ具体的な不正の証拠を掴んで提示できない限りバイデン新大統領の誕生でしょうね。
まぁトランプ大統領の事だから、予想外にあっさり敗北宣言するのもあるかもしれませんけどね、Twitterで。
どうなろうが私達一般庶民は出た結果を受け止めて生きていくしかありません。
そして多分多くの人の実生活には目に見える影響は殆ど出ないと思われます。年単位で見れば影響あるでしょうが、その過程は小さいものなので大きな違和感もなく変化していくので実質影響がないようなもんでしょう。
トランプ氏とは良好な関係を築けていた今の日本政府だけにバイデン大統領になると心配ですけどね。尖閣の問題とか。

私自身もですが日本の選挙より米大統領選のほうが興味持って見ちゃってる人多いように思います。これじゃいかんよね。まず自分の国の選挙だわ。いや、私は投票(ほぼ)毎回行ってるんだけどさ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました