【健康】献血の検査結果でまさかの生化学検査測定不能

健康
スポンサーリンク

先日ひさしぶりに行った献血

健康状態チェックのため、たまに行く献血

先日今年二回目の献血に行ってきました。たまに健康状態チェックのためにしている献血。
コレステロール値やγ-GTPその他諸々の検査結果も教えて貰えるので社会貢献も含めて行ってます。
たまに血は抜いて入れ替えた方が良いって話も聞きますしね、ほんとかどうか知らんけど( ´ ▽ ` )ノ

グリコアルブミンの数値をチェックしたい

いろんな項目がありますがグリコアルブミンを一番知りたい

私は健康診断でいつもHbA1cというのがちょっと数値が高いんですね。これは糖尿病かどうかを判定するのによく使われている項目です。この数値がいつも高くて「糖尿病の疑いあり」といつも言われます。
過去1~2ヶ月間の血糖レベルがわかると言われている数値で、基準は検査機関によっても違いますが、大体6を超えてると糖尿病ちゃう?って感じみたいです。

もう一つ、グリコアルブミンという検査も糖尿病かどうかを調べるのに使われます。こちらは直近2週間ぐらいの近い過去の血糖レベルがわかるというものです。こちらの基準値は16%以下というのが大体の基準のようです。

このHbA1cとグリコアルブミンは共に血糖レベルを測定するものですから相関関係にあるようで

HbA1c:グリコアルブミン≒1:3

と言われています。つまり、グリコアルブミンが16だとHbA1cが4.8ってことですね。まぁこれはあくまでも平均を出したら、って事で個人個人でだいぶ誤差があるようですが。

それでこの値、もう何年もいつ測っても私は6.5前後と13.8前後なんですね。つまり比率は2.12ぐらい。かなり平均より離れてます。血糖値もこれまでの検査で空腹時血糖は一度も基準値をオーバーしたことはありません。経口糖負荷試験はしたことないですが。

それで健康診断の時や近所のクリニック等で診察を受ける時に、この乖離について質問するんですがどの医者からも納得行く回答を聞けないんですよね。
「今はHbA1cが糖尿病かどうかの判定の基準だから」
みたいな事言われます。ちゃうねん。俺は

なんでどの2週間の血糖レベル見ても高くないのに、1~2ヶ月の血糖レベルだけ高い数値が出るねん。普通に考えたらおかしいやろ?空腹時血糖が高いとかならまだわかるけどそれも高くないねんで?なんでこの乖離があるの?普通の乖離じゃないですよね?

って部分に回答が欲しいんですよ。HbA1cの数値だけ見たら糖尿病?ってなるのはわかるけど、他の数値が明らかに連動してない。そこを教えてくれや!!って話なんですよ。

んで、ネットで検索しまくりましたよ。そしたら私と同じような数値の乖離のある患者さんの報告を見つけたんですよね。その人も当初はHbA1cが高く糖尿病の疑いとのことでしたが血糖値も正常だったのでグリコアルブミンを調べたと。そしたら正常値なのでHbA1cが異常値なだけで糖尿病ではない。という判断に至ったとの事。

だからと言って私のHbA1cが異常値だと決まったわけでもなんですが、とりあえずは私は献血でたまにグリコアルブミンをチェックしてるんですよね。さすがにグリコアルブミンも高い数値出たらやべぇ・・・ってなるんで。

しかし今回は何故か生化学検査がすべて測定不能の検査結果に!!!!

18回目の献血で初めての測定不能

楽しみに検査結果を待ってると生化学検査の項目が全て**印。
え?と思ってよく読むと

「食事などの影響が認められたため、測定できませんでした」

って書いてるんですよ。え?まじ?え?w
普段と変わらない食事してたし、飯食ってからそれなりに時間も経ってたのになぜ?謎。18回目にして謎の測定不能。
これじゃ俺の献血の最大目的であるグリコアルブミンの数値がわからんwwwww
俺はなんのために献血行ったんや・・・・・せめて俺の血が誰かの役に立ってくれてる事を願います。

また3ヶ月後献血に行こうかな・・・・
それかゆびさきセルフ測定室行ってもいいかな。薬局等ですぐに血液検査できるサービスなんですけど、安価で痛みも殆ど無いし便利なんですよね。予約しないとダメなとこが多いみたいですけど気軽に血液状態わかるんでおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました