【政治】菅政権支持率急落!!どこを間違えたのか?

政治
スポンサーリンク

支持率急落の菅政権

まぁそもそも当初の支持率の異常な高さが謎ではあるけども

就任直後60%を超える支持率だった菅政権。ここに来て調査会社によっては50%を切るまでに急落。
まぁ個人的には就任直後でなにもしてない時に支持率もクソもねーだろ、って思うんですが(あえて言うなら期待率?)それでも急落している事は事実。
一体なにが問題なんでしょう?

GoToは主な要因では無いのでは?

季節要因と入国制限緩和がメインの要因じゃないのかと素人推測

あくまで個人的な素人見解ですが、11月に入ってからのコロナ感染の再拡大はGoToよりも季節要因と入国制限緩和が大きな要因だと思っています。
GoToトラベルは9月18日から開始。GoToイートは10月1日から開始。
ですが9月18日以降11月初旬までは全国での新規の感染者は1000人以下で横ばいでした。
参考サイト:NHKの特設サイト

入国規制緩和も10月から行われてはいましたが、14日間待機等どうしてもという理由がない限り入国しなさそうな条件がついていました。
それが11月1日からは短期出張者の待機免除や国や地域による入国拒否の解除・レベル引き下げが行われました。そして11月5日に新規感染者が1000人を超えそれ以後本日まで11月16日を除いて連日1000人超えから2000人超えも当たり前になって来ています。
GoToトラベルが要因であるなら10月頭から増加傾向だったはずですし、GoToイートが要因であるならば10月半ばぐらいから増加傾向が見られていてもおかしくなかったはずです。
ですが実際に明確に増加に転じたのは11月に入ってから。
少なくとも都市部では、連日電車で通勤されている方が相当数いる状況で、旅行や飲食でそこまでひろがるとは考えにくいのでは?と思っています。
元々感染者の少ない地方部では、GoToトラベルが感染増加の一因だとは思いますけど、人数にしては少数だと思います。都心部でもGoToの影響がまったくないわけではないと思いますが、他の要因のほうがはるかに大きいのではないでしょうか?

11月に入ってから関西空港でインドネシアから来た17名が空港の検疫所で陽性と確認されました。この17名は全員出国前の検査では陰性だったとの証明書を持っていたそうなんですね。
いや、17人全員そんな事ってある?一部の先進国以外の海外の検査や証明書なんてほとんど信用できませんよね。海外から空港へ到着した人で空港の検査で陽性になる人は連日数名は出ているんだそうです。出国前に検査で陰性となっている人のはずなのに連日出てるって・・・・
しかもそれらの人とほんとに陰性の人達が密閉空間で何時間も一緒に。そしてその人達が入国して移動して・・・・
外国人の方は日本人と根本の衛生観念が違いますしね。海外に行った事がある方ならわかるでしょうけど、日本は異常にキレイですからね。

インフルエンザ等も外国から持ち込まれるのがきっかけで流行するようですし、基本的に島国である日本で流行する感染症ってのは海外から入ってくるのが大きな要因だと思っておいたほうが良いかと思います。

風邪もインフルエンザも冬になると増加する

いや、こんなもん言われなくても誰もがわかってると思いますが

インフルエンザにしても普通の風邪にしても寒くなってくると患者が増えます。
新型コロナも冬になるとまた感染増えるのでは?と色んな所で言われてきたと思います。
その通りに寒くなり空気が乾燥してくると感染者が増えてきました。
北海道で真っ先に感染者が増えたのは、寒くて乾燥してて換気不十分で暖房を使う機会が多いからでしょう。
だから他の地域は北海道より遅れて感染が広まってるんでしょう。
当初から想定されていた事なのでそれを見越しての対策が望まれる所でしたが、少し感染が落ち着いた時に医療体制なども見直してしまったのは失敗だったように思います。

一番はどっち付かずな対応に終始している事だと感じる

仕事でも人間関係でもどっち付かずは良くない

対応に一貫性があまり感じられないのがイメージが悪い一番の要因のように思っています。
コロナ禍でむずかしい時期だと言うのはわかりますが、その時期なのがわかっていて総理になる事を選んだのは菅総理自身ですからね。頑張ってもらわないと。まぁ「総理になる事を選べる」ってとてつもなく凄い事ですけど。

経済優先なのか感染拡大防止を優先なのか、もっとどちらかに明確に舵を切るべきだったと思っています。もちろん両方を同時に出来るのが良いに決まってるんですが、「二兎追う者は一兎も得ず」と昔からことわざになるほど言われてきている事ですからね。そうそううまく行きません。
どっち付かずの政策で進めた結果、急遽GoTo一時中止にして余計に混乱を引き起こしてしまったりというのは残念としか言いようがありません。

経済優先して患者が増えるのを想定して医療体制強化に税金ぶっこむようにするのか、感染拡大防止を優先して倒産・失業者が増えるだろうけど、自粛・海外との往来を禁止する等どっちかにした方が良かったように思います。
とは言っても、今現在の感染状況でも世界の他の国よりはずっとマシではあるんですけどね。

もし、感染が広がればGoToキャンペーンがやり玉に上げられるのはわかりきってた事です。それに対する対応策がなにも事前に練られておらず行き当たりばったりな対策になっているのは本当に残念です。
たとえば、GoToは寒くなる時期(11月~2月とか)を対象外にするってのも当初から出来たと思います。そうすれば、感染拡大が季節要因なのかGoToが要因なのかもわかりやすいですし。
結局今は入国規制緩和もGoToも季節も重なってしまっているから、どれがホントの原因なのかがわからずやり玉に上げられやすく、中止や中断のしやすいGoToに批判が向かってしまっているんだと思います。

他にも5人以上の会食は自粛と言っておきながら総理自身が5人以上の会食を行っていたとか、そんなもん批判の格好のターゲットになるに決まってます。
私自身はそんなしょーもない事どうでもいいんですが、野党や反自民派からすればこんな美味しい餌を逃すはずがありません。
GoToトラベルにしても、二階幹事長が旅行業の団体の会長を長年つとめていたり、関連団体からそれなりの額の献金を受けていたりという事もありました。
献金自体が悪い事ではないですし、業界団体が自分たちの業界に良いようにロビー活動をするのも当然の事でしょう。でも、その結果政治家が決定し行った政策に対して起こされるリアクションに関して政治家は責任を持つべきだと思います。
そう言った部分の脇の甘さ的な物がこのほんの数ヶ月で見えてしまっている、と言うのが支持率低下の要因ではないでしょうか?

だからこそ、きちんとした野党が望まれる

なんだかんだで自民党以外に政権担当能力のある党が無いのが現実・・・・

2009年~2012年の民主党政権。国民の多くが民主党の放つ甘言に騙され投票し政権交代が実現しました。ちょっと考えれば、民主党が言っている事は実現不可能だろうと思われる物ばかりでしたが、当時の日本人はマスメディアの政権批判キャンペーンに流され、どうでも良いことで自民党を悪者にし、民主党政権を誕生させました。
結果としてこの3年間でバブル崩壊後にダメージを受け続けていた日本経済はさらにダメージを受けることになりました。
あくまでも個人の受ける印象ですが、看板業界に限って言えばコロナ禍の今より当時の方がずっと仕事が無かったように思います。

まだ10年前の事なので記憶に新しい人も多く、野党第一党に政権を任せても碌な運営が出来ないというイメージが植え付けられてしまっているのではないでしょうか?
あの時に日本のためにまともな政権運営が出来る野党が政権を取っていたならば、日本の政治は大きく変わっていたかもしれません・・・・・

なんていうか、民主党政権の誕生は会社の大局観を全くわかりもしない平社員が上の人間のやることに文句を言っていたら、たまたまタイミングが合ってしまって経営陣が総辞職する事になって、急遽平社員が社長に抜擢されて会社経営を任される、って感じだったように思います。
いざ上に立ってみたら下から見る風景とは違うし、責任も違うし、当然求められる能力も違う。全然うまく行かずにボロボロになっていく。
まぁ考えてみれば当然の事なんですよね。

アメリカのような二大政党制も良いことばかりじゃ無いとは思いますが、せめて自民党以外の政権担当能力を有する党は欲しいですよねぇ・・・・

菅政権の文句ばかり書いたけども

責任が重く大変なのはわかってるので、頑張って盛り返して欲しい

私のような凡人には計り知れない重圧と責任があることだと思います。
元々人を雇ったり責任を必要以上に負いたくないって事で、こじんまりと1人で看板屋やってるぐらいですからw
なので、結果的にいろいろな対応でミスってしまっているのが現状だとは思いますが、この数ヶ月の対応の経験を活かして今後の対応に活かしてほしいと思います。
文句を言うのは簡単ですからね。責任ある立場でなにかを実行するってのは難しいものです。その結果に対する責任がのしかかってきますから。
それが怖くて結果的に中途半端な対策を取ってしまったのがこの数ヶ月の菅政権だと思います。党内の発言力のある派閥の力というのもあるでしょう。

正直、菅政権はあくまでも次への繋ぎのための政権だと思います。多くの人がそう思ってるでしょうし、多分総理本人もそう思ってると思います。
であればこそ、次を考えず思い切った手を打って欲しい。上に立つものとして一番やってはいけないのが曖昧な立場を取ることや曖昧な指示をする事だと思う。立場をはっきりさせた思い切った政策をして、結果失敗してしまってもいいじゃないですか。曖昧なままずるずる行くよりずっと良いと思う。
そら国が転覆するような失敗されたら困りますが、さすがにそこまでは無いでしょうし。
結果失敗しても元々繋ぎの政権なんだし、逆にうまく行ったら次の可能性も出てくるんだから思い切ってやってほしいです。

旅行・飲食業界だけじゃなくて、GoTo看板屋とかね(*’▽’)
やろうぜ、一家に一個看板設置(*’▽’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました