【キャリア】大学には行けるなら行っとけ

キャリア
スポンサーリンク

大学は行けるなら行っといたほうがいい

たま~に大学なんか行かずにやりたい事に金使えって発信してる人いるんですが

ホントの極たまにですが、

やりたいこともないのに大学行くぐらいならその分のお金を自分の夢のために使え

みたいに発信してる人がいます。
まぁ、普通の脳みそ持ってるならこんな事信じないと思いますが、現実逃避したいお年頃でもありますし、稀に信じてしまう人もいると思うので注意喚起を。
そしてこんなアホな事を発信してるヤツに言いたいのは

そもそも大学に行く金はお前の金じゃねーだろ、親の金だろ

って事ですね。大学進学時点で大学の学費を自分で稼げてるような天才には大学必要ね~わw

大学に行っといた方がいい理由

理由は何個もあるけどね

とりあえず、大学に行っといたほうがいい理由をざっと思いつくまま羅列します

  • ・生涯賃金が大卒と高卒・専門卒で大きく違う
  • ・大卒で無いと選べない職、会社がある
  • ・世の成功者のほとんどは大卒
  • ・大学行かずに失敗しても唆した人はなんの責任も取ってくれない
  • ・世の半分以上が大卒の今、大卒じゃない事はハンデ

ざっと思いつくのでこんなトコでしょうか。
じっくり考えたらまだ浮かびそうですけどとりあえずはこんなもんで。

生涯賃金が大卒と高卒・専門卒で大きく違う

まず第一に、大卒と高卒では生涯賃金に差がでます。高卒の方が単純に4年働く期間が長いんですが、その4年の差があっても大卒の方が圧倒的に生涯賃金が多いのが実情です。
数字を出しているサイトによって多少のバラツキはありますが、60歳まで退職金含まずの場合で

男性の場合で大卒と高卒の生涯賃金の差:3000~6000万ぐらい
女性の場合で大卒と高卒の生涯賃金の差:5000~6000万ぐらい

となります。たとえばここのサイトとかここのサイトとか。
3000万としても年収300万の10年分ですから相当なもんです。
専門卒の場合は、もう少し差が縮まるようですがそれでも数千マンの差があるようです。
それに企業の多くは役職等の社内の職位によって退職金の額も変わってくると思います。生涯賃金に差があると言うことはその職位にも差があると考えられますので、退職金がある企業の場合退職金の額にも差が付くと思われます。退職金は非課税枠が大きいので額面以上の差が出ます。

大卒でないと選べない職・会社がある

これは就職活動や転職活動をした事があれば誰でもわかると思いますが、募集要項に「大卒以上」なんてのはゴロゴロしてます。大卒でないとそもそも選考に参加すら出来ないんですね。
人気の企業となると募集してくる人も多いですから、全員を面接するわけには当然行きません。そうなると学歴や履歴書で判断できる内容でまず選別する事になります。
「大卒」の肩書が無いと土俵にすらあがれません。

世の成功者のほとんどは大卒

大学に行かなくてもいい、って人は超レアケースの大学に行ってない成功者を例にあげたりするんですが、世の成功者のほとんどは大卒です。
今日本でパッと名前が出てくる有名な成功者の孫正義氏・柳井正氏・三木谷浩史氏・藤田晋氏などは大卒ですね。
当然大卒じゃない成功者の方もたくさんいらっしゃいます。有名な人の代表だと今なら前澤友作氏でしょうか。
でもね、この人達って「大卒だから」とか「大卒じゃないけど」成功したわけじゃないんですよね。

この人だから成功した

んですよ。大卒でも大卒じゃなくても、行動力や発想力が違います。

大卒じゃなくても成功してる人がいるから大学なんて行かなくても良い

なんて結論にはならんのですよね。その人達と同じような行動力・発想力etcがあるなら良いですけど、世の中の99.999%の人はそんなもんありません。凡人です。
凡人が天才の真似しても上手く行くわけないんですよね。

世の成功者と言われる人はみんな行動力が半端ないんですよ。学歴がない人でも、最初は低収入だった人でも、中学・高校時代になんか突き抜けたエピソードがある人が多いです。
今はインフルエンサーとして発信している成功者の方も多いですが、大体なにか変態エピソードあるんですよね。普通に学生時代をダラ~と過ごしてない。
成功する要因は、大学出てる出てないじゃないんですよ。結局はその人なんです。そこを履き違えたらいけません。

大体、大学なんて行かなくていいなんて発信してるヤツはほとんど大した稼ぎしてないですからね。前田友作氏ぐらいじゃないですか?大学行く必要ないって公に発言しててめちゃくちゃ金持ってる人って。他にいますかね・・・パッと出てこないな。

大学行かずに失敗しても唆した人はなんの責任も取ってくれない

あなたが大学進学を選ばず夢を追って失敗して大変な状況に陥ったとしても、Twitter等SNSで大学なんて行かなくてもいいと発信した人はなんの責任も取ってくれません。
生活費もくれません。慰謝料もくれません。裁判した所で勝ち目もないでしょう。
まったく責任のない所から無責任に発言してるだけです。

夢を追うことが悪いことだとは思いません。正直将来のリスクを抱えてまでも追いたい夢があると言うのは羨ましいことだと思います。本当に成功する人というのはそういう人なんでしょう。
私みたいにまず将来のリスクを考えるタイプの人は成功者にはなれないと思います。
ですが、そこまで覚悟して夢を追っても上手くいく人はその中の一握りです。そして上手く行かなかった時にそこから人生を取り返すのは大変です。

人生=お金ではないですが、お金が無いと何もできないのが現実の社会です。そして夢というのは大体追いかけてる間はお金になりません。
夢が叶って成功した時にそれまでの時間分お金が一気に返ってくるものです。
夢が叶わなかった時はそれまでの時間もお金も返ってきません。そこから普通の社会人として生きてお金を稼ごうとしても、大卒と高卒じゃ先にも書いたように選択肢の幅が違います。
そうなるとそこからの人生も大きく変わりますよね。

本当に自分の追いかけたい夢が大学に行きながらでは不可なのかどうか、そこは考える必要あるかと思います。大体の人にとって、大学時代というのは高校までと違い一気に人間関係や行動範囲が広がる時期です。この時期を捨てるのはちょっと勿体ないとは思いますね。

世の半分以上が大卒の今、大卒じゃない事はハンデ

今では約6割の人が大卒です。有名大学もFランも含めてですが、世の中の半分以上が大学を卒業しています。

みんな大学を卒業してる今、大卒に価値なんてない

と言う人もいますが、逆です。

みんなが当たり前に出ている大学を出ていない事がデメリットになる

時代なんです。大卒が当たり前の時代なんです。大卒で普通なんです。
皆が普通に持ってる物を持っていないというのはその時点でハンデです。
なんらかの面接官を説得できる皆が納得できる理由があっての高卒であれば問題ないでしょう。ですが、今の時代に中々そんな理由は無いと思います。

経済的事情と言っても、奨学金あるやん、って言われたらお終いですしね。まぁ、奨学金制度は結構返済が大変だと聞きますし、個人的にはあまりオススメできるものでは無いと思ってますが・・・・。
奨学金を借りてまで大学に行くってのはちょっと返済額とかその辺り含めて検討必要な所ですかね。
奨学金は一部の返済不要な物を除くと結局は借金ですからね。借金してまで大学に行く価値があるのかどうか・・・は行く大学や大学生活をどう過ごすのかにかかってきちゃいますね。

大学はお金を払って学位を貰う場所!!

本来はそうであってはならんのでしょうけど

今や6割が大学に行く時代。大卒という肩書が当たり前の時代です。
本当に高度な勉強をしたくて大学に行く人はかなりの少数派でしょう。私も勉強がしたくて大学に行ったわけではないし、今大学で勉強したことが役立ってるかと言えば全く役立っていないと思います。
そもそも大学でなに勉強したかなんて覚えてね~わwwwww

ですが、大卒と高卒では給料にも明確な差がでます。入社時だけでなくその後の昇給にも影響があることが多いです。会社に入らず自分の力で稼ぐのなら学歴は関係ないかと思います。
ですが、そうするとしてもなんの社会人経験もないまま独立して仕事をするなんて一部の変態な天才を除いては不可です。
私も今ではまったく学歴関係ない形で仕事してますが、それまでの20年近くは学歴が影響する世界で生きてきました。そこで得た知識・人脈・技術で今は学歴に縛られない世界で生きられるようになりましたけど、その20年は今の行き方をするのに必要な年月だったと思います。多少は縮められた気はしますが。

大学は私含めほとんどの凡人の人にとっては

学士という学位を貰うためにお金を払って通う場所

だと思います。そしてこの学士があるかないかでその後の人生が大きく変わります。4~500万お金を払えば生涯で3000~6000万のリターンがあると考えればこんなに効率のいい投資はありません。
まぁあくまでも平均の話なんでみんながこのリターンを得られるわけではありませんが、周りと比べるのではなく自分個人の事だけで見れば、ほぼ間違いなく高卒より大卒の方が稼ぎ増えますからね。

なので、どうしても大学に行けない理由がある以外は大学は行っとくべきですね。
行きたくない理由とか行かない理由じゃなくて「行けない」理由なのがポイントです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました