【投資】予想してた以上の下げ

投資
スポンサーリンク

リーマンショック以来の週間下落

正直ここまでの下げになるとは思っていませんでした。
コロナが発覚してしばらくはあまり下げずに、その時は「不自然に下げないなぁ」と思っていたのですが、先週に入ってから様相一変。
いきなり歴史的な暴落のスタートでした。まさかまさかでしたね。
日経平均だと行っても高値から10%ぐらいの21600ぐらいだろうと思ってましたからね・・・・
毎回思いますが、私個人の感覚・予想なんてホント意味ないな、と。
世のアナリストの人も全然当たりませんしね。お金もらってやってるプロが当たらないんだから、当たらなくて当然か・・・

この暴落の理由

新型コロナに決まってるんですが、それならもっと前から下げてても良かったはず。
なぜ先週なのか。それを考えた結果の結論は

アメリカ・欧州(つまり白人世界)は他人事だと思っていたら自分事だった

って事なんだと思います。
それまではアジアの話だろぉおおお?って思ってたら、自分とこも一杯感染してた。ってなって急に慌てた、と。
要は一言でいうと舐めてたという事です。
本来はもっと前から経済への影響を憂慮して下げてるはずの株価が急激に調整した結果オーバーシュートしているのでは無いかと考えます。

今後はどうなるのか

短期的にはまだ下げるかもしれません。
特に先週の下げで信用取引の追証が多数発生していてもおかしくなく、今週にそれらの強制決済も出てくるかもしれません。
ただ長期的には(特に米国は)右肩上がりに戻っていくのでは無いかと考えます。

確かに企業業績へのマイナスインパクトは大きいと思います。
ただ今回の事で外出を控え宅配が増えたり、除菌シートや消毒アルコールなどが売れる事によるプラスもあるのですべてがマイナスになるわけでは無いと思います。客足が遠のいた観光地も収束してからは集客の手を打ってくるでしょうし、当然各国政府も出来る限りの経済対策を今後打ってくるでしょう。

そうなると年間を通してのマイナスは今受ける印象よりは小さいもので済む可能性が高いのでは?と思っています。少し楽観的すぎるかもしれませんが。

少なくとも長期的にみれば株価は元に戻っていくと思います。あのリーマンショックでさえもそうでした。
リーマンショックの時の下げの絶望感は今回の比じゃありませんでした。
連日ウォール街を急遽解雇された金融マンの姿がテレビで報道されていました。あの時は資本主義の根幹と言ってもいい金融機関の存続が危ぶまれる状態でした。
それに比べれば株式市場に対して与えるダメージは小さいはずだと思うのです。

今回こそはチャンスを掴みたい

投資をかじりはじめてからリーマンショックを始めいくつもそれなりに大きな下げを経験してきました。
そのたびに手元に資金が無かったり、株価が戻ることを信じきれずに大きく買う事が出来ませんでした。
今回こそはまとまった資金で長期保有前提で株・ETFを買い込みたいと思います。
もちろん戻る保証はありませんので、生活に困らないキャッシュはおいといて、です。

米国の高配当株ETFも一般にこの利回りになったら買いと言われる水準を大きく上回っています。
リーマンショックのときでも配当は多少下がりましたが支払われていました。
それを考えると今回の下げで配当が大きく下げる事は考えにくいかと思っています。

日本株の高配当銘柄も信じられない利回りになっています。日本の場合は米国よりも減配などのリスクは高そうですが、高配当銘柄と言われる銘柄は基本的には会社自体も
「高配当だから株主が付いてきている」
というのを分かっていると思うのでまぁそこまで心配はないかな、と。
大株主に利益を還元するという大事な役目もある事ですし。

やはり日本に投資が根付くのはまだ時間がかかるのか・・・

ここ数年インデックス投資や高配当株投資が色んな所で取り上げられ、iDeCoやNISAで日本人も以前よりかなり投資にお金をかけるようになったと思います。
日経平均がいまいち上がりきらない原因の1つに日本人が投資しないというのもあると思います。
政府も投資にお金を回してほしいと思っているようですが、投資の経験がない人・浅い人は今回のような暴落をみると「やっぱり株は怖い」となるのは仕方ないと思うんですよね。
私も以前まではこういう相場だと慌てて持ち株売ったりしてましたし。

ただ、インデックスでの長期投資はよっぽど悪い時期を取り出さない限りプラスになる確率の高い投資です。
私のiDeCoなども一昨日まではプラスでした。
さすがに今はマイナスになりましたが、これだけの暴落を食らっても少しのマイナスで済んでいます。
そして積立だとこういった安い時期にも買いますから将来株価が戻ったときのリターンもあります。

今回の新型コロナの事でもはっきりしましたが、日本は世界と比べて色々と遅れてしまっています。
ITの活用を筆頭に、色々な物事の決定速度、そして投資リテラシーです。

日本の教育はもっと税金と投資を含め、お金の勉強させたほうが良いですよね。
リボ払いとか普通の計算できたら使うわけないシステムなのに使ってる人多いですしね。無知って怖いです。
何歳になっても新しい物事は勉強しないといけないと思いますね。





コメント

タイトルとURLをコピーしました