【個人事業主】今年の3月は?

個人事業主
スポンサーリンク

3月は例年は年度末で忙しい時期だが・・・

3月は年度末という事で毎年忙しく、昨年も一昨年も2月半ば頃にはほぼ3月の予定が埋まっていて、職人さんの空きもほとんどない状態でした.
特に看板は4月からの企業の合併や社名変更・部署変更の仕事があったりするんですよね。
昨年も一昨年も2月中旬から3月にかけて来た依頼は段取りが付けられず断るものがすごく多かったんです。

それが今年はちょっと例年と違う感じです。
3月に入っても3月後半~終盤に職人さんの空きがあり、私の客先や協力業者・知り合い等に聞いても「今年の3月は仕事が少ない」と言っている所が多いです。
もちろん会社によっては例年通りもしくは例年以上に忙しいという所もあるみたいですが、全体的には「例年より暇」という所が多いような印象です。
関西だけなのかもしれませんが・・・・

私も2月末ぐらいまでは3月の予定が思っていたほど埋まらずに「あれ?」という感じでしたが、幸い2月終盤から3月に入って続けて色々なお話を頂いて昨年・一昨年と同様かそれ以上の忙しさになりそうな感じです。

なぜ例年よりも暇なのか

正直わかりません。
1月2月は例年とそれほど変わらない感じでした。周りの協力業者・知り合いも同じ感じでした。
それが今年は3月だけ昨年までと違う感じになっています。

消費税増の影響?
それなら昨年末や今年の1~2月にも影響が出るはず。

新型コロナの影響?
おそらく新型コロナの影響が看板業界に出てくるのはもっと後ではないかと。
4月以降に予定していた改修や新築予定などが企業業績の悪化で無くなる可能性があるのではないかと思っています。
ただ、3月の案件の少なさには関係ないのではないかと思います。

まとめ

私個人としては、最終的に協力して頂いている職人さんには3月それほど遊ばないように仕事をお願いできそうな感じにはなりそうです。
ただ客先等に聞く限りでは全体的な物件の量は少なめのように思います。
4月以降は新型コロナの影響で仕事量が減る事が予想されるのでちょっと心配ですね・・・
今話を頂いている4月5月の仕事が無くならなければ良いんですが・・・・
お金の流れが悪くなると看板って早目に削減されて、お金の周りが良くなっても回ってくるのは最後のほうなんですよね・・・・





コメント

タイトルとURLをコピーしました