【競馬】武豊はサトノフラッグを選べるのか

競馬
スポンサーリンク

弥生賞の勝利で武豊騎手は34年連続重賞勝利

3月8日に中山競馬場で行われた弥生賞。
今回からディープインパクト記念と名付けられたこのレース、出走馬中唯一のディープインパクト産駒にディープインパクトの背中を唯一知る武豊騎手が乗り勝利。
この勝利で今年まだ重賞未勝利だった武豊はデビュー年以来34年連続重賞勝利となりました。34年間騎手を続けられる人が一握りなのに毎年重賞勝利ってね・・・。
数年前まではかなり干されていた時期もあったのにここに来ての復活もすごい所です。

武豊騎手復活の要因は?

昨年久しぶりの100勝を突破し全国リーディング3位となった武豊騎手。今年も現在全国リーディング3位につけています。
ここに来ての復活の理由はなんでしょうか?
それはエージェントの交代です。
長年武豊騎手のエージェントをしていた 平林雅芳氏が2018年末でエージェントを引退し2019年からルメール騎手のエージェントを担当する 豊沢信夫氏に変わりました。
あくまでもルメール騎手の二番手という立場ではありますが、騎乗馬の質が上がったように見えます。そしてそれは結果にもつながっています。
2018年以前も大レースなどでは個人馬主から有力馬のオファーがある武豊騎手ですが、競馬界を牛耳っている社台グループの有力馬にはほとんど乗れない状態でした。
その状態が解消され、1日に複数勝利する日も珍しく無くなってきたのが今の武豊騎手の状況です。

エージェント交代はずっと前からファンの望みだった?

実はコアな武豊ファンの間ではずっと以前から「エージェントを変えたほうが良い」との声がありました。
平林氏では有力馬が集められないと。
ここ最近の武豊騎手の有力馬はキズナのノースヒルズやキタサンの北島三郎氏などの個人馬主に限られていました。エージェント経由ではなく、武豊騎手個人を馬主が指名しての物と思われるものばかりでした。

平林氏はあのディープインパクトの新馬の依頼を断ろうとした過去があります。
武豊騎手自身が語っていた事もあるエピソードですが、平林氏はディープインパクトの出走するレースで他の馬からも騎乗依頼があり武豊騎手にその馬の方を「こっちでいいよね?」と薦めたと言うのです。
武豊騎手は「いや、絶対にこっち(ディープインパクト)に乗りたい」と言ってディープインパクトに乗ることになりました。
他にもダイワスカーレットの新馬の依頼もあったが、平林氏がすでに他の馬の依頼を先に受けていて乗れなかったなどのエピソードがあり、武豊ファンからはエージェントとしての力量に疑問を持つ人がいたのです。

2019年からエージェントが変わり、その2019年に久しぶりの100勝超えを武豊騎手は達成します。
多くの武豊ファンは「もっと早くエージェント変えてりゃなぁ・・・」と思ったことでしょう。

武豊騎手ラブの馬主キーファーズ

武豊騎手には弥生賞を勝ったサトノフラッグ以外にも3歳牡馬のお手馬がいます。
その馬がマイラプソディ。
昨年のライオニッケイ杯京都2歳Sの勝ち馬で今年の共同通信杯に圧倒的1番人気で出走した馬です。
多くのファンがここを楽勝してクラシックへ・・・と思っていたレースでしたが、まさかの見せ場もなく4着敗退。武豊騎手も敗因がわからないという敗退でした。

このマイラプソディの馬主がキーファーズ(松島正昭氏)です。松島氏の武豊愛は凄まじく、出走馬のかなり多くが武豊騎手騎乗です。
昨年の凱旋門賞、出走は叶いませんでしたがブルームという英国ダービー4着馬を武豊騎手で凱旋門賞に出走するために共同馬主になったのが松島氏です。
さらに今年に入り、昨年の凱旋門賞馬ジャパンの共同馬主となり「凱旋門賞を武豊で」と言っています。

一体武豊で大レースに出るためにどれだけお金を使うんでしょう?

皐月賞で武豊騎手はどの馬に乗るのか?

武豊騎手が乗った馬で皐月賞に出る権利があるのは、マイラプソディとサトノフラッグです。
前哨戦の結果を見ればサトノフラッグの方が有力に思えます。
ただ、サトノフラッグは当初からこの一戦だけの代打騎乗という話もあります(真偽はわかりませんが)。昨年武豊騎手でデイリー杯を勝ち、本番の朝日杯は外国人騎手だったレッドベルジュールのパターンでしょうか?
仮に武豊騎手に選ぶ権利があったとしても、凱旋門賞その他海外でも乗り馬を準備してくれるキーファーズの馬を無碍にするわけにもいかない様にも思えます。
マイラプソディが共同通信杯をあっさり勝っていればマイラプソディで確定とみんなが思えたんでしょうが、マイラプソディが負け、サトノフラッグが強い勝ち方をしたことで色々な憶測が飛び交う事態になっているように思います。
個人的にはマイラプソディ騎乗で決まっているんだろうなぁ・・・とは思っていますが。
マイラプソディの前走がただのポカである事を願いますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました