【キャリア】大学生は就職活動でどこを選べばいいのか

キャリア
スポンサーリンク

明確な目標や行きたい企業があるならそこを目指せばいい

学生だと、よっぽど高学歴で意識が高く将来の事を考えている人でないと明確に「何がしたい・あの会社に就職したい」と言うのはなかなか無いのではないでしょうか?
ほとんどの人は特に思い入れもなくとにかくどこかに就職しないと・・・で就職活動をし、就職していくのが現状ではないかと思います。

もし、明確に「これがしたい!!ここで働きたい!!」というのがあるのであればそこに向かって就職活動をすればいいと思います。
ですが、私も含めほとんどの人がそうではなかったでしょうし、これから就職する人も多くがそうだと思います。私はざっくり金融系に行きたいかなぁ・・・と思ってましたが、そこまで明確にビジョンがあったわけでもありませんでした。

学生時代に思っていたイメージと実際に入社してからやる仕事内容に乖離がある場合がほとんどです。
文系の総合職ならほとんどが営業職に就職することになるでしょうが、営業と言っても会社によって様々で一概には言えません。
社会に出てから転職しても「思ってたのと違う・・」というのは良く起きる事なので、社会に出ていない学生が思ってたイメージと実際の仕事内容が違うのは当たり前のことだと思います。
私はざっくり金融がいいなぁ・・と思って証券会社を中心に就職活動をして、証券会社に内定を貰いましたが続きませんでした。
実際に働くと仕事が合わなくてすぐに辞めました。

そしてまったく学生時代には想像することもなかった看板業界に入って行くことになります。

給料と実力は比例しない

正直、私は仕事で結果を出せば給料は上がっていくものだと思っていました。
でもそれは大間違いです。
給料は

「働いている企業で決まる」

これです。ぶっちゃけ無能でも給料のいい会社で働いていれば良い給料が貰えます。
どれだけ実力が優れていようと給料の安い会社にいれば給料は安いままです。
同じ資格を持っていたとしても、ある企業では手当が月2万なのがもう片方では月3000円とか無かったりします。やっている仕事内容はほとんど同じで必要な資格が同じなのに給料が何百万も違うと言うことも十分に起こりえます。

私は学生時代にこの視点が完全に抜けていました。社会に出れば実力が全てだと勘違いしていました。
同じ仕事をしているのに会社が違えば自分よりも仕事が出来ない人のほうが給料がはるかに良かったりするんです。だれでも同じ仕事内容と時間であれば貰える給料は高いほうが良いですよね?

幸い私は独立してから年収4桁になりましたが、前の会社にいれば4桁はまず達成不可能でしたし定年まで居ても700万ぐらいが限界だったと思います。更にその前の会社にいれば定年まで居ても600万行かなかったと思います。
している仕事内容としては前の会社は営業部分に特化してましたが、前の前の会社と今ではほぼ同じです。
恐らくそのままその会社で働いていても今の年収は400~450万程度だったでしょう。
今は時間も自由になって年収は2.5倍以上になっています。

私の場合は勤めているのではなく独立して個人事業主なのでちょっと違いますが、同じ仕事内容でも年収が変わってくるという点では同じだと思います。

どうやって就職先を選べば良いのか

入った企業で給料が決まる、となれば入る所が大事です。
(入った企業の中ではもちろん競争があって給料差は出てきますよ)

業界と規模が大事

まず入る業界が重要です。業界全体で給与水準が低い業界があります。そういった業界だとどこの会社に入っても給料は期待できません。
その次に入る企業の規模です。一般的には中小企業よりも大企業の方が給与水準が高く、福利厚生も充実している場合が多いです。給料面で言えば規模の大きい企業を選んだほうが良いです。

将来独立を考えているなら話は変わってくる

ただ、将来的に独立したい・スキルアップして転職したい。と考えているのであれば、大企業は止めたほうが良いかもしれません。
大企業は組織に属する人間も多いですし扱う仕事自体が大きく、自分が関われる部分は極一部の場合が多いです。個人個人の行う仕事内容が分けられていて、仕事全体の流れの一部分しか経験できない事が多いです。なので、ビジネス全体の流れが身につきません。
それが結果的に将来独立や転職する場合にネックになってきます。

対して中小企業、特に10人以下などの小さい所だと自分でなにもかもする事になります。
やる業務の種類が多く、給料も安いとなると選ぶメリットはなにもないように思えますが、将来的に独立を考えるのであれば小さい企業のほうが良いです。
ベンチャーやスタートアップと呼ばれる小規模でこれから事業を展開し上場を目指すような会社であればなおベターかと思います。

独立するなら中小(ベンチャー)、安定と給料なら大手

給料と安定を求めるなら新卒段階で業界と企業を選びに選びぬいた方が良いでしょう。
ただ、これからの時代安定となるとこれまでのようには行かないかと思います。
それでも中小よりはずっと安定はしているのは間違いないですが。
ただ給料がものすごく良い所は仕事も激務であることが多いです。その辺りのワークライフバランスは考慮する必要があります。

将来的に自分で事業をやりたいのであれば、大手はおすすめしません。中小企業かベンチャーでなんでもやらないといけない環境に身を置いてスキルを身につけるのが良いかと思います。
流れとして理想なのは

理想の流れ
・新卒で中小、ベンチャーに入社してスキルを身につける
・転職して同業界の大手に行き人脈を広げる
・独立

の流れかと思います。

独立をしないとしても、中小ベンチャーでスキルを身に付けておいたほうが40歳50歳と年を取った際の転職などにも有利かと思います。
大手にいてずっと一部の業務しかやってきていない状態で万一勤め先が倒産したら就職先を探すのは難しいです。
もちろん大手でもリクルートのように独立していく人が多い企業もありますが例外ですね。

私の知り合いにも50歳前後でリストラや倒産で就職活動をせざるを得なくなった人が何人かいますが、資格やスキルを持っていないと年齢の時点で弾かれてしまっています。なんとか書類を突破し面接も突破し就職できたとしても、資格も特別なスキルもない50歳前後の人を雇ってくれるような会社は人手不足で給料水準も低いので、かなりの収入ダウンは覚悟することにもなります。

今の時代はそこまで新卒での就職先にこだわる必要はないかも?

私自身が新卒で入った証券会社をすぐに辞め、転職を経験し現在独立をしてとりあえずは多くの一般市民の目標である(であろう)年収4桁万円を達成出来ているから言える事でもありますが、今の時代はそこまで新卒での就職先にこだわる必要はないかもしれません。

働き方に幅が出てきてフリーランスが増えているのもありますが、経団連が「終身雇用維持は無理」と言っているように入った会社で定年まで働ける人は非常に少数になっていくのではないかと思います。
そうなると個人個人のスキルが大事になってきます。漠然と給料だけ貰えればいいや、で働いているとなにかあった時に大変です。
倒産やリストラが無いとしても、人事異動で上司が変わって職場環境がブラック化するなんて事もよくある話です。そういった場合に、自分自身にスキルが身についていればそれをきっかけに独立する道もありますし、転職する場合にも選択肢が増えます。

そう考えると新卒で入る会社の選択基準としては

就職先の選択基準
・幅広い業務に関われてスキルが身につく会社
・その中でなるべく給料の良い会社

この2つが大事なのかもしれませんね。

個人の性格や上昇志向にもよる。結局はその人次第ではある。

上昇志向が強い人にも、「独立してやるぞ!!」っていうタイプと「企業の中で出世するぞ!!」の2タイプあると思います。前者は当然ベンチャーがいいですし、後者は大企業が良いでしょう。
ただ、大企業ってのはやっぱり高学歴で元々の能力が優れている人が多いんですよね。その中で出世していくというのは相当難しいと思います。

高学歴の人というのは全体の中では少数です。多くが私のように大卒であっても良い大学ではなかったり、大卒以下の学歴だと思います。
そういった人が人よりいい稼ぎを得ようとするのであれば、スキルを身に着けて独立するのが一番の近道かと思います。

ただ、最近のフリーランス推奨の流れに乗ってフリーランスを目指す人の多くは

「会社のルールで働くのが嫌だから」
「自由に楽に働きたい」

という、楽をしたいという方向が強い人が多いように感じます。
今回の新型コロナ騒動でツイッターで「フリーランスの補償が~」なんて騒いでる人たちはこういう人達でしょう。そういうメンタルの人はフリーランス等独立するのは向いてないので止めたほうが良いと思います。

まとめ

・給料を求めるなら業界選びと企業規模が大事
・独立を考えているなら大企業より中小ベンチャー
・今の御時世大企業でも安泰とは言いにくい
・結局は個々のスキルが大事
・楽をしたいからと言う理由でフリーランスを選ぶのはダメ

1つの企業で合わなくて「仕事ができない」と思われたり出世出来なくても、環境を変えれば自分に合っていて「仕事ができる人」や「出世できる人」「稼げる人」になれる可能性も十分あります。
私は大手企業では同僚からは「仕事ができる人」扱いをして頂けていて、辞めた今でも「これってどうしたらいい?」などと連絡があるぐらいですが、社風に合わない人材だったので上層部にはあまり気に入られずに出世とは無縁でした。私は大きい組織には合わないタイプだったんですね。
薄々自分でもそう思っていましたが、一度キレイなオフィスでスーツ着て働いてみたかったんですよね(笑
一度やってみた事で今後自分が「大きい会社で働いてたらどうだったかなぁ」などと迷う必要がなくなりましたし、その時に出来た人脈はすごく大きい物でした。

まぁ、大企業と言っても様々だと思います。私の勤めていた所は体質が古く会議も書類も多い会社でした。大きい会社でも古い体質でない所なら合うのかもしれませんが、大きい企業でそういった所を探すのは中々難しいかと思います。大きければ大きいほど人の質にも差ができ、何事もルールで明確化しないととんでもない事をする人も出てきちゃいますから・・・
中小でも体質が古い所は一杯あると思いますしね。
今の時代、転職なんてなんのマイナスにもならないです。転職をマイナスだと考えている企業ならそこはもう時代についていけて無いのでこっちからお断りしていいぐらいです。
無理に1つの所にしがみついて身も心も疲弊させていくよりは、自分に合う場所を探しましょう。
ただそのためには自分のスキルを磨く必要があります。
単純に楽をしたいから、今の環境から逃げたいから、だけでフリーランスになっても更に苦しむだけです。
まずはスキルを磨く
そうすれば自分の望む道に近づけます。特に20代に頑張ればその後のいい流れに繋がります。遊びも大事ですが、仕事もきちんと頑張って20代でスキルを身に付けましょう!





コメント

タイトルとURLをコピーしました