【ゲーム】ボーダーランズ3 有料DLC2クリアしました

ゲーム
スポンサーリンク

ボーダーランズ3とは?

一人称視点のシューティングゲームで、キャラクターの成長やスキルツリーなどのRPG要素やアイテム収集などハックアンドスラッシュ的な要素もあるルートシューターと言われるジャンルになります。
初代は2009年にボーラーランズとして発売され、2012年にボーダーランズ2、2014年にボーダーランズプリシークエルという番外編が発売された人気シリーズです。
ボーダーランズ3は人気ユーチューバーを使って広告をしたりしていましたので、これまでこのシリーズを知らなかった人でも名前は聞いた事があるかもしれません

3の発売前に2がセール及び無料大規模アップデートがあった

3の発売少し前に2が激安で販売され、無料の大規模アップデートがありました。
その時に私は友人から
「ボーダーランズやったことある?おもしろいで。今安くなってるしどう?」
と言われやったらハマりにハマりました。
元々ディアブロなどのハックアンドスラッシュは好きで、グリムドーンやセイクリッド、パスオブエグザイルなどなどいろんなハクスラをやって来ましたが、ルートシューターは初めてでした。

2はリリースされてから7年経って初めてプレイしたので、DLCも出尽くしさまざまな調整もされた完成品でプレイしていたので、3も当初は発売してすぐに買う気はありませんでした。
Steamでの販売が無くEpicGamesのみの販売だったので、Steam版が出るまで待つつもりでした。
ただ、CMやプレイ動画を見ていると我慢できなくなり発売数日で超デラックス版買っちゃいました・・・・・。

ボーダーランズ3の評判・評価

ゲームとしてはおもしろいのですが、発売当初はいろいろな部分の調整ものすごく甘く、ムービースキップが出来ない(2は最後までムービースキップ出来ず)などUIの不便さやメニュー画面の重さ、Hotfixによるバランス調整も極端に武器が弱体化されるものが多く不評でした。個人的にはそれなりに楽しめていましたが、お世辞にも発売から2ヶ月後ぐらいまではゲームとして完成度が高いとは言えない状態でした。
その後アップデートを重ね、無料DLCに有料DLC1が出るころにはかなり改善され今ではかなり完成度が上がっています。キャラクター間での格差もかなりなくなり、4キャラ中3キャラは装備さえ整えば甲乙つけがたい強さ・使い勝手になります。
ただ1キャラ、バーチャルユーチューバー「シロ」が声をやってるモズだけは弱いんですよねぇ・・・・
声も不評ですし・・・・

有料DLC1は人気キャラのハンサム・ジャックが登場する事もありますが、本編よりもテンポもよくいい意味での馬鹿らしさが2に近くて評価が高いです。
本編は「これメインストーリーに入れる必要ある?」って感じのダラダラしたクエストがあったり、ラスボスにラスボス感が足りなかったり不満に思う部分がちょいちょいある感じでしたが、有料DLC1はそういった部分がかなり無くなったいい内容だと思います。

DLC2の評価は?

昨今の世界的LGBTブーム?に乗ってるのか、男同士の結婚式が舞台です。
前作のキャラも出てくるし、サブクエストでは有料DLC1で登場したあのキャラも出てきて楽しめました。
有料DLC1に比べると硬い敵が多く難易度は上がってるのかな?って感じでした。
特にボスは本編・有料DLC1と比べてもかなり固く感じました。

レベルキャップが解放され、53→57まで上限が上がったので装備を掘り直さないといけないのが手間ですが、それもハクスラ要素があるゲームの醍醐味ですしね。
2の時みたいにすべてのDLCが出きった後にやればいいんですが、そこまで我慢できなかったですからね・・・
完成されるまでの経過を楽しめるのも今だけですし。

まとめ

クロスプレイが導入されたのに、マルチプレイが中々マッチングしないなど問題点もまだまだありますが、発売から半年以上が経ち、かなりバランス良くなってきました。
難易度もプレイヤースキル・装備に応じて調整できます。
有料DLCも2つとも出来は良いと思いますしオススメできるゲームです。
セールもちょくちょくやってますしね。

ボーダーランズ3 通常版

価格:5,291円
(2020/3/30 21:49時点)
感想(3件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました