【政治】10万円給付等に思うこと

政治
スポンサーリンク

日本の対応は遅い?

所得制限のある30万円給付から一律10万円給付になりました。
これを巡って混乱を招いただのなんだので総理大臣が謝ってましたが、謝罪の必要ある?って感じですね。
票欲しさと中国にマスク送った失態を隠すために自分の懐痛むわけじゃね~しパフォーマンスで言い出したやつらの声がでかいだけでしょう。

まぁそれはさておき、日本の対応は遅いだなんだと言われています。
確かに時間的には遅いように思います。
たとえばドイツは二日後には日本円にして20万円分貰えた、なんて話もあります。
アメリカでは特に申請もなく口座にお金が振り込まれたとあります。

これ聞いてどう思います?
「すごい」「うらやましい」
なんて感想を持ったあなた、あなたが小学生や中学生なら良いです。いい年してこんな感想ならやばいです。視野狭すぎです。
それだけのスピードが実現できた理由とそのスピードはなにを犠牲にしているのか、と疑問にもつべきです。

ドイツ。確かに速い。速いけど、オンライン申請でロクに本人確認もしていなかったため、多額のお金が不正に騙し取られています(参考記事)
そらそうですよね。安全・確実を無視してスピードだけ重視すれば不正が横行するのは予想されたことです。
でもこれテレビでは全く言われてないんですよね。ドイツははやい・すごい。だけ。
その裏にある犯罪組織に不正に奪われた多額の税金の話はスルーなんですよ。
これで報道って言えるの?って感じですね

アメリカ。申請も無しに振り込まれたり小切手やプリペイドのデビッドカードが送付されてくるんだそうです(参考記事)
なぜそんな事が可能なのか。それは社会保障番号のおかげ。日本でいうマイナンバーですね。社会保障番号のおかげで申請なぞしなくても国が口座からなにから把握してるので、すんなりと払えるってわけですね。

日本でもなんでもマイナンバーに紐付けではっきりさせれば脱税だったり色々と防げると思うんですが、頑なに反対する勢力がいるんでほとんど機能してないんですよね。正直、強行的に導入したほうが良いと思います。
脱法行為をしない人からしたら非常にいい制度だと思いますけどね。マイナス面がないわけではないでしょうが、将来的なコスト面ではメリット大だと思います。

個人的には現金給付は反対

貰えるものは貰っとく派なので、貰うんですけどね。

なぜ反対か。大きな理由は二つです。

・一度徴収したものをもう一度配る行為なので無駄が多い
・不正の温床となりやすい

一点目は、税金として一度徴収したものを手間をかけて配る。と言う点で単純に無駄が多く、コストがかかる事です。配る金額だけでなくそれに伴う労働力も当然税金から払われるわけで、国庫を圧迫し将来の増税に繋がります。
普段の通常業務範囲内で終わるのならいいですが、当然そういうわけには行かないでしょうから、結構な額の人件費ほかのお金がかかっているはずです。

二点目は、不正の温床になることです。ドイツと違い書類が多く時間がかかる日本でも、国がお金を出すと言った物には必ずと言っていいほど不正が付きまといます。
生活保護もそうですし、いろんな助成金などでも不正受給の話は良く聞く話です。

どうするのがベターなのか

現金給付は、速く配れだの額が少ないだのとどうやっても文句を言う層が出てくるので、所得制限があろうがなかろうがすんなりは行かないものだと思います。
所得制限なんてそこの境界付近の人からは絶対文句でますしね。

徴収したものを再分配するからコストもかかって効率も悪いんであって、要は取るものを取らないようにするのが効率もコストも良いんだと思っています。
つまり減税ですね。
ただ消費税の減税は法的にすぐには無理なようですし、所得税や住民税の減税もすぐにお金が必要な人達には意味がありません。

となるとやっぱり現金給付せざるとえないんですよねぇ・・・難しい。

ただ、企業に対しても個人に対しても、ドイツのようにスピード重視で不正がはびこる状態は避けて頂きたい。
少なくとも源泉徴収票か前年度の確定申告書は必須書類にしてほしいです。つまり、きちんと納税している人(世帯)・企業が対象って事ですね。原資が税金なので当然の事かと思います。

不正を防ぐのは中々むずかしいですよね。多くの急ぎの申請が来る中、一個一個を時間をかけて精査する時間はありませんし。

自分が貰えるもん貰えるんだから不正があろうがなかろうが関係ない。

て人もいるかもしれませんが、これは先にも言ったように原資が税金です。
多額の税金が不正に奪われれば、それだけ将来の税金が上がる可能性が高まるって事です。今10万円貰っても、将来的には10万円以上増税で持っていかれる可能性が大です。
目先のお金だけ見てるとトータルでは損していたってことは色々あるので広く考える必要がありますね。

おまけ

今回の個人への給付も企業への無利子融資などもすべて原資は税金です。
みなさん税金払ってますよね?んで、税金払ってるんだから貰うの当然みたいに思ってる人もいると思うんです。
ですが、きちんとした統計とかデータがあるわけではないですが一説には

収800万円以下の人は普段の生活で払っている税金以上の公共サービスを受けている

って言われてるんですね。
つまり日本という国からみれば、平常時でも年収800万以下の人は赤字国民なんですよね。納めてる税金よりも税金が使われているサービスから受ける恩恵が大きいと。

え?俺そんなに公共サービスつかってねーよ。

って?
いやいや、毎日通ってる道路。舗装されてますよね?穴あいてて危ない状態のまま放置されてませんよね?信号もきちんと動いてますよね?
水道。毎日蛇口ひねったらきれいな水出てきますよね?
住んでる周辺の治安どうですか?
子供は公立の学校いってませんか?授業料どうなってますか?
毎日出るゴミってどうしてますか?

普段何気ない日常が送れているのは税金のおかげなんですよねぇ
その辺意識することってないですが、これが意識せずに生活できるってのがどれだけすごいか一度考えて見るのもいいかもですよ



コメント

タイトルとURLをコピーしました