【政治】関西2府1県の緊急事態宣言が解除されます

政治
スポンサーリンク

21日夜に正式発表

大阪・京都・兵庫の緊急事態宣言の解除が21日夜に正式決定されました。
大阪府の吉村知事は20日の段階で
「21日に政府が緊急事態宣言解除を決めた場合、府の行っている休業要請は23日0時にとりやめる」
と表明していますので、大阪府内の休業要請は本日22日までとなりそうです。
ただ、ライブハウスや夜のお店への休業要請は継続するとの事。

学校関係は色々と細かい対策が多く大変らしい

大阪では無いのですが、知り合いに中学校の教師がいまして、その人の話では学校は細かい対策内容が多く対応が大変みたいですね。
夏休みが短縮される事になるのも大きいですが、他に主だったものでは

音楽では
・鍵盤ハーモニカの使用はやめて木琴に変更
・合唱は無しでCDを聞いて心の中で歌う

体育では
・水泳の授業は中止

などがあるようです。

緊急事態宣言解除で仕事はどうなるのか?

在宅ワークを導入されている企業はどうされる所が多いんでしょうか
来週から出勤は急過ぎますかね?1日が月曜日ですし、6月から出勤ってとこが多いんでしょうか

私の業界は例年5月6月は比較的ヒマな時期です。幸い5月はそれなりに仕事がありましたが、現時点では6月は予定がスッカスカです。
在宅ワークや感染防止の点で、4月から現時点まで新規の現場の打ち合わせ等々が業界全体で進んでいないため、これから止まっていた現場の打ち合わせや調査が進んでいく感じになりそうです。
そのため6月はまだ実際に工事が本格的に動くという形にはならなそうな雰囲気ですね。
少ない仕事を堅実に拾っていくしかなさそうです。

今後のパターンとしては
・各企業の業績悪化で仕事量全体が減って今後もヒマが続く
のか
・止まっていた案件が一気に動き出して7月以降忙しくなって人が足りなくなる
のどっちかに大きく振れるんじゃないかとは思っていますが。

緊急事態宣言は解除されたものの・・・

解除はされましたが、解除から2週間後辺りの新規感染者数の数字を確認しないとなんとも・・・・という感じですね。
本来であればそこまで結果を確認してから解除したい所ではあるんでしょうけども、休業や中止を余儀なくされている業界からすれば一日でも早く解除して欲しい所でしょうしね。

個人的には、もうちょっとだけ飲みに行ったりは我慢しようかな・・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました