【健康】整体(骨盤矯正)に行ってきました

健康
スポンサーリンク

慢性的な腰痛が治らないので・・・

1年ほど前に仕事に行こうと車に乗る際に腰にピキーンと痛みが走り、脂汗が出てまともに動けずアクセルやブレーキを踏むのもままならない状態になりました。
「これが世に聞くぎっくり腰か・・・・」
と思いながらも、もう1時間後には現場始まるし今から代わりの人も手配間に合わないし・・・でロキソニンを飲んで痛みをごまかし、なんとか仕事に行った事がありました。
当然、その日はポンコツでまともに動けませんでしたが・・・・

それ以前から左腰に違和感があり、生活・仕事には影響は無いけど気にはなる・・という感じでした。

ぎっくり腰の後も左腰の違和感は続いていましたが、定期的にマッサージに行ってごまかしてやって来てました。
ただ、マッサージ直後は調子がいいのですがすぐに戻る感じで根本的な解決にはなっていませんでした。

今回思い立って、多少お金がかかってももうちょい根本的に治そうと整体に通う事にしました。

20年ほど前に一度整体をしたことがあります

20年ぐらい前に一度整体をして貰った事があります。
整体と言うとボキボキっと鳴らすイメージがある人もいまだ多いと思いますが、20年前に受けた整体でもすでにそういったボキボキっとするものではなく、小さいピストル型の治具で矯正する所に局所的に圧をかけるというもので、ほとんど痛みはありませんでした。

施術前は左右の足の長さが1センチ以上違っており、首も正面を向いていない状態みたいでした。
施術後は正面を向いているはずなのに顔がちょっと斜めを向いているような感じでした。これが本来の正面なのですが、いままで曲がった状態でずっと過ごしてきたので、正しい位置に違和感を感じているようでした。

マッサージ屋などでも言われることがあると思いますが、施術後に身体のだるさや熱っぽさを感じる事があります。好転反応と呼ばれるものですが、この20年前の時は軽い発熱があったように記憶しています。
ひどい人だと吐く人もいるそうですが・・・

とりあえず通いやすい近所で良さげな所を検索

しばらく通うとなると近い所がいいので、近くで良さげな所をネットで検索して探してみました。
整体って結構いっぱいお店あるんですよね。こんなにいっぱいあってみんな経営大丈夫なんだろうか・・・
まぁ、それは余計なお世話としてHPから良さそうな印象を受けた所2箇所から最後は勘で選びました。

初回は2980円でカウンセリングから

初回限定で2980円でした。
まずは問診票に記入してそれを元にヒアリングして貰います。
症状を伝え立った状態の姿勢から状態を推測し、その後立った状態の写真を取り現在の歪みを保存。今後の治療でどう変わっていくのかを確認できるようにします。

状態としては
・骨盤のズレ
・股関節のズレ
・背骨の歪み

がありました。ただ、この状態はすべて股関節のズレが大元の原因だろうとのことでした。
元々マッサージ屋さんに行ったときも
「足が外を向いている」
と言われていました。
股関節が外を向いているのが原因のようで、椅子に座っても自然と股がパッカーンと開いてしまう状態でした。
これが大元でそれが原因で骨盤がズレ、そのバランスを取るために背骨が左に右に曲がっているようでした。

色々と矯正をして貰ったのですが、一番きつかったのが正座をしてのけぞるやつでした。
背中部分に枕を積んでもらってのけぞって3分そのままの姿勢だったんですが、背中とか腰よりも足首が痛い・・・・
元々身体全体が硬く足首も硬いので、正座で足首が伸びた状態にプラスしてのけぞるので更に足首が伸ばされます。これが痛い・・・・まじで痛い。

なんとか背中の枕を少し高くして貰って耐えました。初回の今回が一番きつく、次からはもっと楽になるはず。との事なのでそれを信じるしか無いですね。

施術後に歩き方のチェックなどなど

この段階で立ち上がっただけで身体が施術前となにか違うのを感じます。
椅子に座ると施術前よりも脚が開いていません。
まっすぐ立った時に重心が以前より後ろにあるように感じます。
その後歩き方のチェックをしていきました。

まずは普通にいつもどおりに歩いてそれをタブレットで動画撮影。歩き方の悪い部分を指摘されていきます。
歩幅も小さいし足をあまり上げないので足首が使えていない感じです。
この辺りは自分でもわかっていた所ではありますが、一点動画を見て初めて気付いた部分がありました。
それは

歩行中右腕がほとんど動いていない

でした。
みなさん普通に歩くと左右の腕が自然と前後に動くと思うんですね。私の場合、左腕は前後に動いているのに右腕がほとんど動いていなかったんです。
これの理由は、骨盤の歪みの影響で左足を右腕が連動するはずなのにうまく連動出来ていない事のようでした。
骨盤の歪みが多少治った後でも、これまで動かない歩き方をしてきているので意識しないと動かなくなってるんですね。
足の出し方も後ろで蹴るイメージで足を着く時は踵から気持ち大股に。腕も降る意識を持って。
こういう歩き方をするように言われました。
意識しないと中々むずかしいんですが・・・・

道行く人の歩きを見ていると結構片腕が動いていない人っているんですよね。これまでまったく気にしてませんでしたが。その人たちも私と同じ様に身体が歪んでいて上手く身体が動いていないんでしょう。

次回の予約と宿題

矯正の初期段階なのであまり間隔を空けずに二回目の予約。二回目からは6600円になります。
次回までの宿題?として

・なるべくウォーキングをする事
・椅子に座っている時に脚を開かないようにする事

を与えられました。
せっかく矯正しても、以前と同じ身体の使い方をしていると次回までに元に戻ってしまうので。

ウォーキングに関しては、できれば一回で43分続けて行うようにと言われました。
なぜ43分なのか。
関節を取り巻いている袋の部分は潤滑油のような役割を果たす水分で満たされているそうです。この水分が古くなると潤滑油が古くなるのと同じで動きが悪くなります。
ではその水分をどうやっていれかえるのか?
30分以上動かす事で関節を取り巻く膜から新しい水分が出てくるそうです。そして軟骨部分が古い水分を吸収していき、水分がすべて入れ替わります。
このすべてが入れ替わるのにかかる時間が13分ぐらいなんだそうです。
この30分+13分で43分という事ですね。
ただ、この話ネットで検索しても出てこないんですよねぇ・・・
どこまでホントなのだろう?
まぁどっちにしろ歩く事は身体に良いのは良いでしょうからなるべく歩くようにしましょうか。

椅子に座っている時に脚を開かないようにするのは股関節が外を向かないようにするためですね。
せっかく矯正したのに、いままで通り股開いてたら戻っちゃいますからね。
ただこれ、意識して股閉じようとするとかなり疲れるしストレスなんですよね。なので、古いネクタイなどで開かないように軽く縛っとくのもいいみたいです。
理想は意識して力入れて股を閉じる事みたいですが。

とりあえずしばらくは続けてみます

整体自体、本当にどこまで効果があるものなのか半信半疑ではありますが、しばらくは続けてみようかと思っています。
少なくとも初回の後は左腰の違和感はマシになったように感じています。プラシーボかもしれませんが、そうだとしてもストレス軽減になっているので良いかと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました