【投資】想定外の急ピッチの戻しでどうしようか迷い中・・・

投資
スポンサーリンク

二番底がこなくて買い増しできず・・・

米国ETF・日本の高配当株共にですが、3月20日前後の底からの戻し後、もう一度大きめの下げが来るだろうと推測して買い増しを待っていたらまったく下がらずに買い増しチャンスを逃しました。
私を含め二番底を待っていた人は多かったんじゃないでしょうか?
リーマンショックの時は一度戻した後、半年後ぐらいに底値を付けました。そこから株価が元の水準に戻るのに1年半近くかかりました。どうしてもそのイメージがありました。
おそらく二番底を想定して売りで入ってた人も多いんでしょう。各国の財政出動が上げの主な要員なんでしょうけど、買い戻しもかなり影響しているのはないかと思います。

もっとじっくり戻すものだと考えていた

暴落前の日経24000、ダウ29000辺りまで戻るのに年単位で時間がかかるものと思っていました。その間にちびちび買い増しして行って株数増やして配当金を貰っていくスタイルにしたいと考えていました。
ただ、この数ヶ月で全戻しをするような急ピッチの上げで全く株数が増やせませんでした・・・・。
せっかく一気に資産を増やせるボーナスステージが来たのに、まだ下がるだろうというスケベ心で4月5月と2ヶ月間もあったチャンスを逃してしまう結果に今の所はなってしまっています。
リーマンショック時にもチャンスを逃したのにまたも逃してしまって、暴落時に買う難しさを感じています。頭では「この辺ならどこで買っても1年2年後には戻っているであろう」と思っているのに、感情の部分で「もう一回大きな下げ来るだろうし今買うと勿体ない」という部分が出てきて買いに入れませんでした。

急すぎる今の上昇がいつまで続くのか?

リーマン・ショック後は株価がどんどん上げ続けて、リーマンショック前の株価からみても2.5倍ぐらいになっています。今後も同じ様に上げるのならいま買ってもいつ買っても良いように思えます。
ただ、コロナ暴落後の値動きがすでに過去の経験とは違う動きをしているので、今後の動きもリーマンショック後の様に動くとは限りません。特にここ10年のアメリカ株はパフォーマンス良すぎなので、今後も同じパフォーマンスを期待していいのだろうか?という思いがあります。

6月12日のメジャーSQまでは上げ基調だとは思っていますが、その後がどうなるのかがさっぱりわかりません。それがわかるようなら3月20日前後の底で全財産株に突っ込んでますし、常に株で大金稼げるので働く必要ありませんしね・・・・。
財政出動の影響で上げが続くかもしれませんし、SQを境に潮目が変わるかもしれません。
そこで悩んでいるのが、とりあえず利益確定してまたチャンスを待つか、当初考えていたようにこのまま保有して配当金貰うスタイルでいくか、です。

利食い百人力と言われるように利確が重要な事もありますし、数年前の株の損失分の繰越があるので何十万かは相殺出来て税金かからないので、その枠を有効利用しようかという考えです。当初はこの枠の大部分を配当金で使うイメージだったのですが、前述のように株数を増やす事ができなかったのでキャピタルゲインで枠を使う戦略に転換しようか迷っています。
ただ現金化した所ですぐに使うアテのないお金ですし、当初の予定通りに持ち続けたほうが長い目で見れば資産を生み出し続けてくれるのでいいのかも・・・とも思ってしまいます。

こういった部分で迷う時点で相場には向いてないような気もするんですけどね

とりあえず今週末のメジャーSQの頃にはどうするか決めないとなぁ

コメント

タイトルとURLをコピーしました